Hatena::Groupdaichan330

趣味には偏ってないだいちゃんの日記 このページをアンテナに追加 RSSフィード

2012-01-18

昨年秋頃から「はてなハイク」で特定ユーザーの投稿非表示機能が非公式に実装されていた

| 17:58 |  昨年秋頃から「はてなハイク」で特定ユーザーの投稿非表示機能が非公式に実装されていた - 趣味には偏ってないだいちゃんの日記 を含むブックマーク はてなブックマーク -  昨年秋頃から「はてなハイク」で特定ユーザーの投稿非表示機能が非公式に実装されていた - 趣味には偏ってないだいちゃんの日記  昨年秋頃から「はてなハイク」で特定ユーザーの投稿非表示機能が非公式に実装されていた - 趣味には偏ってないだいちゃんの日記 のブックマークコメント

昨年2月に「はてなハイク」がバージョン1.1になった際、告知日記で以下のようなコメントがされていました。

これまでご要望が多かった、他社サービスとの連携機能や投稿の非表示機能を近日中にベータ版サイトで公開する予定です。お楽しみに!

はてなハイクをバージョンアップしました - はてなハイク日記

しかし、その後音沙汰が無いまま暫く経ちましたが、どうやらこの投稿非表示機能は昨年11月末頃?*1より、思わぬ方法で非公式に有効化されていたようです。


その方法とは?

はてなハイク2」の「つぶやき非表示機能」を有効にするという方法です。

はてなハイク2」の機能が「はてなハイク」に横断的に影響を与えることになっていたとは、まさかの盲点でした。


はてなハイク2」のつぶやき非表示機能の設定

対象のユーザーページ(http://h2.hatena.ne.jp/<UserID>)の下側に「つぶやきを非表示」という項目があります。そこからをつぶやき表示の設定を行います。

直接非表示ページに飛びたい場合は、「http://n.hatena.ne.jp/<UserID>/ignore」でも良いようです。

非表示を解除したい場合は、該当ユーザーの非表示ページ、もしくは、自分のユーザーページの「設定」→「つぶやき非表示設定」(http://n.hatena.ne.jp/setting/ignore)で、対象のユーザーの非表示を「解除」すれば良いだけです。


この「非表示」項目を設定するとどうなるか?

実際にPC版での見た目はこのような感じになります。*2

非表示前

f:id:daichan330:20120118173737j:image

非表示後

f:id:daichan330:20120118173836j:image


上記を見比べてもらうと分かりますが、非表示設定したユーザーの発言だけでなく、付けられたスターも非表示になっていることがポイントです。(ただしPC版などで有効のようで、mobile版では無効の模様。)

スターが非表示になるため、「あなたへのお知らせ」にも通知されません。

そのため、非表示ユーザーからスターを付けられて鬱陶しい通知が来ることも無くなります。(はてなにしては)予想以上に真面目(?)な形で考えられています。


「非表示」設定による「はてなハイク」への影響

表示されなくなるもの
  • トップページ(パブリックタイムライン)上での発言、左側の「ユーザー一覧」
  • キーワードタイムライン上での発言
  • お気に入りのタイムライン上での発言
  • 非表示対象ユーザーが付けたはてなスターPC/touch版のみ)
    • PC版では「あなたへのお知らせ」も通知されなくなる
表示されるもの
  • ユーザーページ(Entries)・アンテナページ(Favorites)における左側の「ファン」
  • リプライ時のユーザーアイコン
    • リプライによる「はてなメッセージ」は非表示設定をしていても通知される
  • 非表示対象ユーザーのユーザーページ

今までの投稿非表示機能との相違点

今まで、「はてなハイク」における投稿非表示機能としては、以下のような方法がありました。

  • ユーザーが開発したクライアントツールを利用する
  • Greasemonkey Script*3を導入する

しかし、本機能によって「はてな」側が投稿非表示機能を間接的ながらも有効になったことで、以下の点が挙げられるのではと思います。

クライアント・インターフェースに依存しない

これまでガラケーやNintendo DS/3DSWiiに搭載されているブラウザ等の非力なブラウザを使用するユーザーにとっては、クライアントやGreasemonkey Scriptを導入することができず、非表示機能に関しては実質「泣き寝入り」状態でした。

しかし、本非表示機能はPC版だけでなく、モバイル版(ガラケー向け)・touch版(スマートフォン・iPadNintendo DS/3DSブラウザ・Wiiブラウザ向け)でも有効になります。そのため、これらの端末を利用するユーザーにとっては大きな遡及点になります。

あくまでも「ユーザー」視点の非表示機能

現時点でも非表示機能としてはそれなりの有用性を持っていますが、あくまでも本非表示機能は「ユーザー」視点であり「キーワード」視点ではありません。

そのため、トップページ(Entries)主体のユーザー向けで、アンテナページ(Favorites)主体のユーザーには余り向いていません。アンテナページを主に使うユーザーにとっては、これまで通りクライアントやGreasemonkey Scriptなどとの併用も必要だと思われます。


最後に

はてなハイク2」からの横断機能で有効になった「はてなハイク」の非表示機能ですが、リプライ時などに若干の憂慮点はあるものの、概ね「投稿の非表示機能」という意味合いでは機能を果たしているものと言えます。

ただ、あくまでも本機能は公式的に告知されていない機能であり、「はてなハイク2」も表向きには開発を停止している状況です。

そのため、今後も永続的に本機能が有効であり続ける保証は現段階ではありません。利用する場合、状況を注視しつつ使う必要があるのではと思います。

*1:個人的に某ユーザーが本機能の影響により、タイムラインなどで表示されなくなっていました。

*2:この例ではid:Akkiesoft氏を「非表示」にしてみました。現時点では解除しております(笑)

*3:「はてなハイク」では主に「NGID」と呼ばれています。