Hatena::Groupdaichan330

趣味には偏ってないだいちゃんの日記 このページをアンテナに追加 RSSフィード

2009-09-03

この夏の「はてなハイク」の出来事をまとめてみた

| 20:46 |  この夏の「はてなハイク」の出来事をまとめてみた - 趣味には偏ってないだいちゃんの日記 を含むブックマーク はてなブックマーク -  この夏の「はてなハイク」の出来事をまとめてみた - 趣味には偏ってないだいちゃんの日記  この夏の「はてなハイク」の出来事をまとめてみた - 趣味には偏ってないだいちゃんの日記 のブックマークコメント

2ヶ月ぶりのエントリです。この夏はずっとドラクエ9ばかりしていたイメージもありますが、はてなハイクも相変わらず触っていました。9月に入り本格的に秋が到来しつつあるこの時期に、改めてこの夏のはてなハイクでの出来事をまとめて書いてみようと思います。

なお、下記で取り上げる事項はあくまでも個人的な観測によるピックアップであり、違和感がある内容かもしれませんが、その点はご了承下さい。


はてなブックマークFirefox拡張でハイクのエントリにもブックマーク数が表示されるように

8/25にリリースされた「はてなブックマーク Firefox 拡張」のバージョン1.2.2以降、はてなハイクにおいても上記アドオンを使用すればブックマーク数が表示されるようになりました。

様々な対応サイトに、はてなブックマークの情報を表示する機能を搭載したはてなブックマーク Firefox 拡張 1.2.2 をリリースしました - はてなブックマーク日記 - 機能変更、お知らせなど

はてなハイク上で見た場合、全エントリの末尾にブックマーク追加ボタンが表示されるようになり、ブックマークされている場合は、以下のようにブックマーク数・コメントビューワリンクも

表示されるようになりました。

f:id:daichan330:20090826180506p:image

(cf. http://h.hatena.ne.jp/doramao/9236534109264273305)

これまではてなハイク上からブックマークを確認したい場合、Greasemonkeyスクリプト等を導入する必要がありましたが、ブラウザ限定とはいえ公式的な位置づけでブックマーク数を視覚化することができるようになりました。

なお、「『はてなハイク - お絵かきも楽しめるミニブログ』 の新着エントリー - はてなブックマーク」などを見ると、

はてなハイカーの観測対象」と「はてなブックマーカーの観測対象」はかなり異なりがあります。ブックマークが可視化されることに伴い、はてなハイクはてなブックマークとの関係は新しい段階に入ったとも言えるのではないかと思います。


twitterの大規模障害により避難民がハイクに流入

8月はtwitterが何回かダウンする機会がありましたが、特に

8/6の大規模障害では、ダウン中にtwitter避難民の方々がはてなハイクを利用されたことで、一時的にはてなハイクのタイムラインが活性化したことがありました。

しかし、避難民の数は多くとも100人程度であり、障害復旧後は戻られたため、はてなハイクそのものが活性化するという事態にはならなかったようです。

一方で、twitter避難民の流入中、はてなハイカーの一部には「twitterが使えない時の避難用途のみにはてなハイクを利用しないで欲しい」などの愚痴も聞かれました。


id:fumobotによる「キーワードメーカー」が人気に

6月中旬から開始されたid:fumobotによる「キーワードメーカー」が夏季期間は人気でした。

「キーワードメーカー」は特定の法則に従った内容を記載しておくと、id:fumobot側がそのルールに従った範囲で語彙組合せキーワードを5つReplyで返してくれるという言わば言葉遊び的な機能でした。また、開発者側の機能追加も頻繁にあったことから、固定ユーザもつきキーワードメーカーはかなり人気となっていました。

しかし、一方でははてなハイクのトップページ(Recent Entries、いわゆるPublic Time Line)を占領することも多かったため、利用に関して否定的なユーザも存在し、また固定ユーザも限定されていたことから「キーワードメーカーを使用するユーザは、面白いエントリが書けないのではないか」などの批判的な意見も見られました。

なお、現在「キーワードメーカー」はid:fumobotが8月中旬(お盆)から休止中に伴い、機能はしていません。

id:ha_dzu_kiが「ふぁぼったー」の統計ログを出力開始

キーワード「統計」では、これまでid:ha_dzu_kiによるはてなハイクの各日の統計ログが毎日出力されていましたが、7/13からは「ふぁぼったー」の統計ログも出力されるようになりました。

ふぁぼったーの各日統計ログは以下の項目となっています。

  • 総エントリ数
  • 総被FavユニークID
  • 総与FavユニークID
  • 被Favユーザアカウントごとの統計
  • 与Favユーザアカウントごとの統計

なお、上記の仕様追加に伴い、各日11:00頃にふぁぼったー、各日13:30頃にはてなハイクの利用統計ログが出力されるようになっています。


「8/19はハイクの日」が今年も開催

はてなハイクでは突発的に記念日キーワードが設定され、盛り上がることがあります。今年も「8/19はハイクの日」などが盛り上がりました。

本キーワード自体は昨年作成されたものですが、今年も当日の統計によると562エントリが投稿されており、はてなハイカーの認知度の高さが窺えます。


「初音ミク千枚筆ならし」のイラスト投稿数が1000を突破

はてなハイクのイラスト系キーワードの一つに「○○千枚筆ならし」というものがあります。お題の通り、○○に対するイラストを投稿していくものです。

その中でも「千枚筆ならし」中の最大勢力であり先駆的な存在である「初音ミク千枚筆ならし」のイラスト投稿数が大台の1000件を超えました。

8月中旬までは緩やかな伸びで推移していましたが、初音ミク誕生2周年を迎える8月末に向けて急激にエントリが伸びました。


id:takashi-ha氏が退会

以前、4月中旬に「[ハイク観察記]はてなハイク観察記・またしてもはてなハイクユーザに」などで取り上げられてたid:takashi-ha氏が8月末日にはてなから退会されました。

上記の匿名ダイアリーのエントリ以降もはてなハイク上では同様の件での小競り合いが少なからずあったのですが、8/31にキーワード「逃避行」に投稿された後、退会なされたようです。


その他はてなハイク絡み

メールからの投稿に注意

7月頃、はてなハイクに個人的なメールと類推されるものが投稿され、一時的に話題になったことがありました。

本件については、メール経由の投稿であったため、「メールの全返信機能の中にハイクの投稿用アドレスが含まれていたせいでは?」などの意見が交わされました。

これまでにもプライベートなダイアリーに投稿するネタをアドレスを間違ったために、オープンなハイクに投稿し曝してしまう事態が何回かありました。メール本文のSubjectはダイアリーの場合は見出しとして使用されますが、ハイクの場合はSubjectがそのままキーワード(=公開対象)となること、また、メール投稿はエントリ削除ができない携帯経由が多いことも、被害が拡大する要因の一つではないかと思われます。


吉本ばなな氏騒動絡みのまとめエントリにハイクエントリが取り上げられる

8月前半~中旬にはてな上で話題になったものに吉本ばなな氏の居酒屋エントリでの騒動がありました。

よしもとばななさんの「ある居酒屋での不快なできごと」 - 活字中毒R。

この件のまとめ的エントリとしてid:RPM氏の下記エントリがあり、その中で「ID:ハイカー」名義としてはてなハイクのエントリも紹介されています。

インターネットください

なお、上記で紹介されているハイクのエントリはIDページに記載されたものであり、はてなハイク上からは観測対象として表示されることはありません。

本エントリは上記でも取り上げた「はてなハイカーの観測対象」と「はてなブックマーカーの観測対象」とにズレがあることを如実に表したエントリとも言えるのではないかと思います。


はてなハイカーがtwitter絡みで注目される

もう一つはてなハイク絡みで挙げるとすれば、8月末にあった以下の騒動が挙げられるかと思います。

ついったー事件簿 @gyaro_ti vs @tsuda 木曜深夜の対決

本まとめ記事ははてなブックマークの注目エントリになり、分析エントリ等も含めてtwitter側ではかなり話題になりました。

@gyaro_ti(id:gyaro-ti)氏ははてなハイクでは古くからのユーザの一人であり、かなり名前も知れ渡っておられます。

しかし、はてなハイク側ではまるでこの話題自体がタブー視されているかの如く、取り上げられることはありませんでした。

なお、本件の分析エントリ等も含めて読み進めると「テレビを見ている感覚で、実際に当人が反論するとは思えなかった」ことが原因の一つとして指摘されています。一方、「はてなハイク」という場はアクティブユーザ数の少なさも相まって、場としての「有名人」という認識はあくまでも「はてなハイクにおける有名人」止まりになってる感覚があります。

さらに「テレビなどで取り上げられている有名人」が発言されたことは(イベント等を除けば)現状ほとんどありません。その辺りも踏まえて、本件ははてなハイク上では「twitterの話題だし、所詮対岸の火事」的なイメージが強いのかもしれません。


はてな側の動き

ブックマークFirefox拡張以外については、ハイクにおける大きな動きは良い意味でも悪い意味でも特にありませんでした。しかし以下に挙げるような小規模的な動きは何点かあったようです。


はてなハイクの傾向

はてなハイクも2回目の夏を迎えましたが、然程変わり映えは無かったかのように思います。テレビの実況をし、下らない話で盛り上がり…という感じは今後も続いていくのだと思います。

唯一変わったとすれば、今年春からにかけて各種政治的アピール色がはてなハイク上で強まってきた感はあるかもしれません。ただしそれも今週頭の衆議院議員総選挙で一段落といった感じとなるのかもしれません。